FC2ブログ
白くまオヤジとまっ赤なアルファ
風体の上がらぬ白髪頭の40オヤジが手に入れたのは、なんとまっ赤なアルファロメオだった。ちょっと古いラテン車好きがアルファ147と繰り広げるドタバタ奮闘記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




『忘れられない記憶の再現』



ワタシはセピア色に変わりかけた夕暮れ時、山あいの小さな踏切りで、My147を停めシャッターを切った。


それは忘れられない遠い過去の記憶の再現であった。
イタリアのとある田舎町、ローカル列車が通り過ぎる踏切りで、ひっそりと待っていたアイボリーのアルファ33


仕事がらみの野暮用でヨーロッパに飛んだ際、ワタシは偶然そんな光景に出くわした。特に取り上げることもなく、日常的でありきたりな風景。しかし、なぜかワタシの心の奥に深く刻み込まれたのである。


時が過ぎ、あれからおよそ20年。義理の母の田舎近くに何の変哲もない小さな踏切りがあるのだけれど、いつも通るたびに「何となくいい雰囲気だなぁ」と思っていた。


果たして、遠い記憶を呼び起こし『踏切り』を題材にシャッターを切ってみたのがこの一枚である。


スポンサーサイト

プロフィール

白くまオヤジ

Author:白くまオヤジ
はじめまして、ちょっと古いラテン車に目がない白くまオヤジです。自動車業界の裏方をやってます。ちなみに車歴はミニ・クーパー、ルノー5、リトモ130TC、VWゴルフ2、ビアンキ・アバルトなどです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。