FC2ブログ
白くまオヤジとまっ赤なアルファ
風体の上がらぬ白髪頭の40オヤジが手に入れたのは、なんとまっ赤なアルファロメオだった。ちょっと古いラテン車好きがアルファ147と繰り広げるドタバタ奮闘記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日本全国パンの旅 Vol.6


ルヴァン


1981年、日本で最初の自家製酵母パンの専門店、『ルヴァン』がオープンした。


数えきれないほどのパンの中で、最も原点に近いと考えられる『カンパーニュ』。それをフランス人であるピエール・ブッシュさんが、古の農学書を頼りに焼いたのである。


そのピエールさんの意思を引き継ぐそれを、ようやく食べることが出来た。


国産小麦をブレンドした中力粉に、自家製粉した全粒粉を加え、レーズンから起こした自家製天然酵母で形作られるそれは、クラストは厚くガッシリとしていて、噛んでいくとちょっとカカオのような甘く香ばしい匂いがした。


対してクラムは不規則で小さな気泡が無数に開いており、水分が多く含まれているだろうと思われる“ねっちり感”がとても心地良い。


意外だったのは、身がみっちり詰まった感じではなかったことと、舌に伝わる酸味が比較的穏やかであったことだ。


ちなみに、時間の経過による味の変化を見たくて、一週間かけて少しづつ食べるという馬鹿げた実験を試してみた。


すると日が経つにつれ(当日より翌日、そして3日目……)酸味が強く感じられるようになり、次第に抜けていくとはいうものの4日目くらいまでは十分“ねっちり感”を楽しむことが出来たのである(常温保存)。


バゲットこそ全ての基本! と、信じて疑わなかったこれまでから、少しづつではあるけれども、疑問あるいは戸惑い、心の中で変化が起きつつあるワタシであった。





スポンサーサイト

プロフィール

白くまオヤジ

Author:白くまオヤジ
はじめまして、ちょっと古いラテン車に目がない白くまオヤジです。自動車業界の裏方をやってます。ちなみに車歴はミニ・クーパー、ルノー5、リトモ130TC、VWゴルフ2、ビアンキ・アバルトなどです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。