FC2ブログ
白くまオヤジとまっ赤なアルファ
風体の上がらぬ白髪頭の40オヤジが手に入れたのは、なんとまっ赤なアルファロメオだった。ちょっと古いラテン車好きがアルファ147と繰り広げるドタバタ奮闘記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



飼うか飼われるか!?
サソリの実践飼育記 Vol.22
AUTOBIANCHI A112 ABARTH
「過去編」


意気揚々と乗り込んだサーキットのピットで、ワタシは愕然としてしまった。それはナゼか(?)どう見てもワタシのクルマが一番ノーマルっぽいのである。


というのもワタシがエントリーしたのは、ノーマル+αの小排気量車で争われるタイムアタックのAクラス、のはずが、今回はどういうわけかA112カップ(高レベルな伝説のレース)とも呼べるクラス編成になっていたのだ。つまりA112であればレーシングカーであろうがチューニングカーであろうが何でもOKということ。


「こりゃあ、勝負にならないぞぉ!」というのが本音である。車高調サスSタイヤは当たり前、内装やシートは取り払われ徹底した軽量化、それにボディ剛性を確保するためにロールケージが張り巡らされ……、とにかく皆さん本気なのだ。翻ってワタシのクルマはというと、タイヤを履き替えてはきたものの、それ以外はいわゆるストラダーレとしての整備点検を施しただけで、コルサとしてのチューニングをしたわけではないというのが現状である。


というわけで今回は、ビアンキ・アバルトのデビューレースのお話を少々。長野県は伊那にあるミニサーキットで当時行なわれていた、イタ車系スポーツイベント『VIVA ITALIA(ヴィヴァイタリア)』の模様をお伝えしたい。




続きを読む
スポンサーサイト



飼うか飼われるか!?
サソリの実践飼育記 Vol.21
AUTOBIANCHI A112 ABARTH
「過去編」


買ってしまった。ついにアレを。アレって(?)そう、禁断のレース用タイヤ&ホイールである。ボディや足周り、それにステアリング系に負担を掛けたくないゆえ、絶対に止めようと思っていたのに、結局誘惑に勝てなかったワタシである。


手に入れたホイールはOZ製のF1-CUP、サイズは5.5J×13。PCDやオフセットの関係でなかなかこのクルマに合うホイールが見当たらず、結局中途半端な物を買うよりは実績のあるコレを選択した次第。


ノーマルよりかなり外側に出るものの、そこそこ軽くて高剛性、デザインも嫌味じゃない程度にスポーティな物。価格は1本3万4000円。それに現在手に入れることが可能な13インチのSタイヤとして、アドバン048を組み合わせたのだった。ちなみにこの組み合わせで約20万円。もちろんボーナスが吹っ飛んだことは言うまでもない。


続きを読む
洗車ph


初夏の日差しを浴びたそれは、少女から大人の女性へと成長していく、ある特別な時期のように光り輝いていた……。


本来ならこの書き出しで始まりたかったのだけれど、残念ながら少々さっぱりしたかな、という程度が精一杯であった。


なぜなら、アルファ147がワタシの下に来てからというもの、ちゃんと洗車をした記憶がほとんどなく、もしかしたら今回が初めての洗車になるかもしれないからだ。


前オーナーはずいぶん気を遣っていた。屋内保管の上にボディコーティングまで施し、5年落ちでワタシが購入した時点でも、新車と見まがうばかりの艶と輝きを放っていたのである。


それが2年を経た今では、アルファレッドがウワサ(!?)の“アルファピンク”へと変貌し、どことなく疲れた雰囲気が醸し出されるようになってしまったのは、雨ざらしの上に洗車もロクにしないワタシが原因であることは、疑いようのない事実である。なんと不憫なアルファ147だろうか……。


果たして、せめて季節の変わり目くらいは、きれいにしてあげようと心に決めたワタシであった。






始発電車


ワタシの朝は早い。職場に向かう時はいつも始発電車。夜明け前に出て、日が暮れてから帰る毎日。


しかし今日は始発電車を外から眺めている。なんとも不思議な気分。そして贅沢な時間。


さぁ、またひとっ走りしてこよう。寡黙な人たちを乗せた始発電車を横目に、ワタシは軽やかな動作でドライバーズシートに滑り込んだ。




プロフィール

白くまオヤジ

Author:白くまオヤジ
はじめまして、ちょっと古いラテン車に目がない白くまオヤジです。自動車業界の裏方をやってます。ちなみに車歴はミニ・クーパー、ルノー5、リトモ130TC、VWゴルフ2、ビアンキ・アバルトなどです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。